携帯はアルバイト
ホーム > 現金化 > 金欠!ソクフリで携帯決済を現金化に成功。換金率は微妙でしたが

金欠!ソクフリで携帯決済を現金化に成功。換金率は微妙でしたが

金欠でピンチ!携帯決済現金化だ~

人生にはお金が足りないというケースはとても多いこともあるのですが、そこで最近ではクレジットカードなどが便利だと思います。

引用

携帯決済現金化

ですがクレジットカードも万能ではないので、それ以外の現金が必要になったときにどうしようかなと悩んだ経験がありました。自分は定番なのですが一人暮らしの生活費が足りなくなったことや、結婚式などのご祝儀などが被ってしまったこともありこれで現金が必要になりました。かなり急な用事だったので、まず考えたのが消費者金融などのキャッシングなのですがこれも夜に必要となったのがあり審査面でも派遣社員の身分だから不安点がありました。そこでネットで現金化などのサイトを調べてみると出てきたのが、携帯電話の決済を利用した現金化というものでした。

わりと現金化をしているインターネットの会社はあるみたいですし、クレジットカードなどを使ったものもあるのですがクレジットカードはその時結構支払いが限界だったので、そこで携帯決済での現金化を検討してみようと思いました。公式サイトにはカンタン診断や電話での相談窓口などもあったのですが、実際にやっている人はネットでの申し込みとメールでの確認だけなので電話はしなくてもいいかなと思ってやりませんでした。使っているスマホはドコモのものなのですが、当然他のauやSoftbankなどでも携帯決済機能を使えば簡単にできるそうです。具体的な手順としてはクレジットカードの現金化と同じものであり、要するに指定された電子ギフト券を購入してそれをソクフリで確認した後に銀行口座で振込がなされるというものでした。ネットバンクなどを使うと24時間すぐに振込がなされるという点はとても便利だと思います。自分はドコモだったのでドコモケータイ払いを利用することになりましたが、まずは公式サイトの記入フォームに情報を入れることから始めました。こちらは利用金額を計算するみたいですが自分は5万円までというものになりました。一回線だとやはりこれだけの少ないものになるそうですが、複数回線を持っているとより多くの金額が望めるそうです。さてそれが終わった後は金額を決めて必要事項を記入するのですが、今回はちょっと慎重になって3万円を選択しました。初回ということもあって不安感がありましたが、メールが最初に来たあとにも二件ほど届いたので驚きました。対応自体はとても速かったので、代々30分もしかなったと思います。この後にアマゾンギフト券を実際にドコモケータイ支払いで買ったわけですが、これで完了になるということであっという間に終わりました。

記入する事項としては個人情報が多く銀行口座なども事前にネットバンクなどを用意しておいたのは助かったと思います。大体完了後から20分ほどで入金がなされたというメールが来たので、本当にこんなに簡単でいいのかなと驚きました。金額に関してですがやはり金額が低くなると換金率はそれなりのものになるみたいですね。自分は30000円の申し込みだったのですが、携帯決済のサービスだと70%となってしまい得られた金額としては21000円という結果になりました。これはちょっと少ないという点もあるのですが、対応スピードに関しては非常に早かったのでこの点を重視している人はソクフリが一番合っていると思います。振込手数料に関しては楽天銀行だったので無料だったのは良かったと思いますし、他のネットバンクだと割と手数料が無料になるので使うのならばこちらが良いと思います。スピーディーな対応という点もありスタッフさんの対応はとても早くメールなども分かりやすいものとなっていたので、この点も老舗のお店ならではのサービスだと思います。還元率だけ見るとちょっと平均的ですが即現金化という点を求める人にはソクフリがおすすめなのでしょう。